日本バイオエネルギー株式会社は、国際サミットで加盟国の全会一致で採択された
2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標のSDGsに積極的に取り組んでいます。
日本バイオエネルギー株式会社のSDGs取り組みとは

7 エネルギーをみんなにそしてクリーンに

  • エネルギーミックス達成のインフラ投資
  • 2MWで、約3600世帯/日をカバー
  • FIT終了後も継続して稼働が可能
  • カーボンニュートラルによるGHG抑制

8 働きがいも経済成長も

  • 地産地消による循環型社会
  • 20年間は政府保証、その後も電気を使う限り雇用を創出
  • カーボンプライシングの導入

11 住み続けられるまちづくりを

  • 技術の継承による若年層の地元定着
  • 地産地消の循環型社会の構築

13 気候変動に具体的な対策を

  • 山林整備による土砂崩れや風倒木、河川の氾濫等の防止

14 海の豊かさを守ろう

  • 水源、水脈の確保
  • 混合林による山林の再生
  • 自然資源の確保
  • 空から山、山から川、川から海への自然循環の再生

15 陸の豊かさも守ろう

  • 水源、水脈の確保
  • 混合林による山林の再生
  • 自然資源の確保
  • 空から山、山から川、川から海への自然循環の再生